Showcase & Portfolio

豊平館のGoogleストリートビュー

豊平館

開拓使が1880年 (明治13年)に建てた(設計 安達喜幸)西洋式ホテル。竣工後、明治天皇の行在所(天皇が外出したときの仮の御所)として用いられた。戦後、アメリカ軍に接収された後、公民館として利用。1958(昭和33)年に中島公園への移築。1964年、国の重要文化材に指定。2012〜2016年の大規模改修工事を終え、現在は、観覧、結婚式場、貸室として利用されている。

パノラマ(Krpano版)

パノラマ(ストリートビュー版)
フェイス・ワン株式会社

関連記事一覧

  1. panologue創刊号
  2. 電子書籍アワード2012「書籍賞」
  3. panologue創刊準備号
  4. inter cross creative center feature
  5. VRMAG issue29:Hotlist
  6. 島原鉄道南線の記録
PAGE TOP